参加と交流のひろば WEB版エリアニュース:神奈川県

横浜中1(保土ヶ谷区、旭区、瀬谷区)

【かながわ瀬谷区】「小児救急教室」を開催しました 開催日 7/24

2014年 8月 5日

7月24日 横浜瀬谷消防署内にて小児救急教室を行いました。


当日講師を務めてくださった消防署職員の手作りの危険ポイントボードや冊子を使って、家の中にどんな危険が潜んでいるのかを教えていただきました。


14.07.24-1.jpg

 

小さいお子さんは部屋の中で親のいるときに事故に遭遇することが多いそうです。

「目を離してもだいじょうぶな環境つくり」を教えていただき、事故を未然に防ぐことが大切ということも教わりました。

 

 

幼児視界体験メガネをつけて子どもの視界を体験したり、人工呼吸や心臓マッサージの方法も指導してもらい、実際にAEDも使ってみました。

 

14.07.24-2.jpg

14.07.24-3.jpg

 

14.07.24-5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

瀬谷区には救急車が2台しかないそうです。
もしもの時に親として緊急時の対応を覚えておくのは大切なことだと思いました。
参加した方からも「知らないことがいっぱいで、すごく為になりました」などの感想もいただきました。

今後もまた子育て中のお母さんのための講座も企画していく予定ですので、ぜひチェックして参加してください。


参考
■「アプリで覚える救命処置の基礎」
(無料、ただし、ダウンロード時の通信料は別途かかります。)
ダウンロードURL
〇 iOS版
     http://itunes.apple.com/jp/app/id554116228
〇 Android版
     http://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.tokyonews.yokohamakyumei
アプリ動作環境
〇 iOS版 iOS4.0以降  〇Android版 Android2.3以降

■チャイルドビジョン(幼児視界体験メガネ)
子どもの視野は大人が水平方向が120°に対して90°、垂直方向は大人120°に対して70°と大変狭いそうです。
幼児視界体験メガネを作って、その視界を体験してください。


この記事に関するお問い合わせ・お申込み先

横浜中1エリア(保土ヶ谷区、旭区、瀬谷区)

〒241-0021横浜市旭区鶴ヶ峰本町2-46-1 B・Fハイツ503号

電話:045-520-3501

FAX:045-520-3502

Web版エリアニュース お問い合わせ&お申し込みフォーム新規ウィンドウが開きます

サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて