参加と交流のひろば WEB版エリアニュース:神奈川県

横浜北2(緑区、青葉区、都筑区)

【かながわ横浜市緑区】「子どもパン教室」を開催しました 開催日 6/27

2015年 7月31日

6月27日(土)、ユーコープ竹山店とブナの森で、「こどもパン教室」を開催しました。

毎年、大好評のこの企画、今年で5回目を迎えます。
今年も、たくさんの応募をいただきました。

ブナの森は、竹山店と道路をはさんですぐ目の前にあるパン屋さん。
知的障がいを持った方たちが、国産小麦や白神こだま酵母など、こだわりの
材料を使って、安全でおいしいパンを作っています。

今回も、小学生8人が、ブナの森のスタッフのみなさんにパン作りを教えてもらいました。

まずは、きちんとエプロンをつけ、三角巾を頭にまいて、手の消毒。
マスクをしたら、よろしくお願いしま〜〜す!

まずは、パンの作り方を、紙芝居形式で学びました。

さあ、いよいよ作業に入ります。
あらかじめ準備されたパン生地は、ふわふわでいい香り!

この大きな生地のかたまりを、同じ重さに分割するところから始まります。

 y.m150627pan1.jpg

同じ重さに切り分けるのって、とっても難しい。。。

丸め方を教えてもらったり、パンの発酵の仕組みを教わったり。
立ちっぱなしの作業に、少し疲れてきたこどもたちも。。。

「パンやさんって、毎日、こうやってパンを作っているんだね。すごいね〜〜!」と感想が出ました。

こうして、ライオンのかたちをしたアンパン(なんと!お店では売っていない特別なパン!)や
みんな大好きハムマヨパン、ピザパンなど、全部で5種類のパンを2こずつ、
合計10このパンを作りました。

成形の作業はとても楽しそうでした。

焼き上がりを竹山店に戻って待っているあいだ、コープの鳥かまめしの素でつくった
ラップおにぎりやコープたこ焼きの入った白だしのおつゆをいただきます!


y.m150627pan2.jpg


さあ!パンが焼きあがってきました!

y.m150627pan3s (1).jpg

「自分でつくったパンっておいしいね!』
みんな、にこにこ大満足。

y.m150627pan3s (3).jpg

最後に、ブナの森さんから、「パンきょうしつ修了書」をもらって、大満足の一日でした。

y.m150627pans.jpg

 

この記事に関するお問い合わせ・お申込み先

横浜北2エリア(緑区、青葉区、都筑区)

〒225-0014横浜市青葉区荏田西2-14-3 ハーモス荏田店内407号室

電話:045-530-3029

FAX:045-530-3039

Web版エリアニュース お問い合わせ&お申し込みフォーム新規ウィンドウが開きます

サイトマップ

なるほどコープ辞典

知っているようで知らないコープの基礎知識をご紹介しています

ユーコープの本棚

ユーコープのガイドブックや資料、報告書、CMソングを掲載しています

機関誌mio

ユーコープの機関誌です。毎月1回発行

くらしのフムフム

くらしに役立つ情報やかんたんおいしいレシピなどをご紹介しています

このサイトについて